アトピー性皮膚炎の治療と改善を目的とした総合情報サイトです

黒ずみ、色素沈着

  • HOME »
  • 黒ずみ、色素沈着

黒ずみ、色素沈着

アトピー肌は、掻き壊しやステロイドによる影響で、皮膚が赤茶けて黒ずんできます。美白化粧品を使って良いものか迷いますよね。

長期間ステロイド外用薬を使っていると、だんだん皮膚は黒ずみ、くすんできます。乾燥しガサガサが伴うと、赤茶けて肌が錆色になり色素沈着が目立ってきます。

だからと言って美白効果がある化粧品を使うと、ヒリヒリしみたり、痒みが増して悪化したり、美白どころかますます肌の状態が悪くなる一方です。

皮膚科で相談しても、「まずアトピーを治してから」と、またステロイドを処方された経験もあります。
美白に関しては八方ふさがりです。

健康な皮膚でないと美白されない

ここでヒントになったのは「日焼け」です。

日焼けは、ひと夏すぎれば元の皮膚の色に戻ります。
実はこれって、皮膚の自然な浄化作用が働いているからなんです。
それを司っているのが「皮膚代謝」で、紫外線を浴びて作られてしまったメラニンを、ターンオーバーでキレイにしていく人体のメカニズムです。

アトピーは異常代謝を繰り返す病気ですから、皮が剥け続けると自然な美白効果がでてきていいはずなんですが、ここでネックになるのが繰り返す「炎症」です。
炎症を繰り返しているうちは健康な皮膚は生まれてきません。
だから皮膚は赤茶けたまま、乾燥したまま、黒ずんだままなんです。

炎症をくい止め健康な皮膚が生まれてきさえすれば、自然と皮膚は元の色に戻り、美白やシワの改善ができてきます。

美白への近道は皮膚代謝を早めること

ですから、まずは皮膚を健康にすることが第一です。
選択肢としては、皮膚代謝を早める対策を続けること。そうすると、アトピーの炎症も皮膚の黒ずみも、一石二鳥で良い方向へと進んでいきます。

実はこれは、完治した実体験からわかった近道で、やはり「自然治癒」を重視したスキンケアを続けたことが功を奏しました。

アトピーが治っていく段階でいうと乾燥・落屑(らくせつ)の時期のあたりから、体を温める食材を意識した食生活と基礎代謝をあげるための運動を取り入れ、入浴によるデトックス、サラヴィオ美容液によるスキンケアを続けたことで毎日皮が剥け新しい皮膚が生まれてくるようになり、結果今は、黒ずみやアトピー痕ひとつない皮膚の状態が続いています。

人体のメカニズムを最大限に活かした自然治癒療法は、皮膚の健康・美容にとって最速の道です。

サラヴィオ美容液
普通の化粧品とは一風変わったコスメ以上の期待ができる美容液。皮膚科の先生も薦めているものです。気になる黒ずみや色素沈着、シワなどにも発揮してくれます! お試し1000円で買えますので、もしよかったら使ってみてください!

このページを読んだ人はこのページも読んでいます

 

アンケートにご協力いただきたいですm(_ _)m

vol.1 アトピーの「かゆみ」をどのように止めていますか?
 
 

アトピーペディア セレクション♪

 
 
 
 
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
管理人の体験談が取材されました!
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © アトピーペディア All Rights Reserved.