アトピー性皮膚炎の治療と改善を目的とした総合情報サイトです

痒み止め

  • HOME »
  • 痒み止め

痒み止め オイラックス

アトピーと言えば「痒み」。もう痒くて痒くておかしくなります。
汁の出る時期や強い乾燥の時期は24時間常に痒いですから、当然質の良い睡眠はとれません。
布団に入ると体が温まり尚痒くなりますし、奇跡的に寝れたとしても痒みで目が覚めます。
人間は睡眠によって細胞が再生されたり生成されたりしますので、質の良い睡眠がとれないということは皮膚細胞にとって悪い事この上ないのです。

お金の心配をせずに仕事や学校に行かず家で上げ膳据え膳のアトピー闘病ができるのであれば昼夜を問わず寝たいときに寝る、寝れるときに寝るというのができますが、仕事や学校がある場合はそんな入院生活のような事はできません。
そんな時はアトピーの痒みを強制的に止めて、質の良い睡眠を確保するのです。

強制的に痒みを止める方法は、薬しかありません。

薬以外では患部を冷やす方法がありますが、アイスノンをあててみても痒みが緩和されるのは一瞬で、上手い具合に寝れたとしてもすぐまた痒くなって目が覚めてしまいます。

薬は症状に合ったものをお医者さんに処方してもらうのが一番良いのですが、アトピーの場合、病院に行って「痒い」といったらまずステロイド外用薬プロトピック軟膏が、「痒くて寝れない」と言えばステロイド内服薬抗アレルギー剤が処方されるのがおちです。

痒みを止めたい時は痒み止めを

こう考えると選択するものが限定され、純粋な痒み止め成分である「クロタミトン」か、局所麻酔剤の「アミノ安息香酸(あんそくこうさん)エチル」が選択肢となります。

オイラックスソフト

オイラックスソフト

オイラックスソフト

オイラックスにはステロイド入りもありますので、必ず「オイラックスソフト」を選んでください。

・クロタミトン・・・100mg(鎮痒剤)(かゆみをおさえます。)
・ジフェンヒドラミン塩酸塩・・・10mg(抗ヒスタミン剤) (かゆみをおさえます。)
・グリチルレチン酸・・・5mg(消炎剤)(皮膚の炎症をしずめます。)
・アラントイン・・・2mg(組織修復を助けます。)
・イソプロピルメチルフェノール・・・1mg(殺菌剤)(殺菌作用を発揮します。)
・トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE酢酸エステル)・・・5mg(血流を改善し、症状の回復を助けます。)
・添加物:ワセリン、ステアリルアルコール、ジメチルポリシロキサン、グリセリン、ステアリン酸マクロゴール、香料

ラナケイン

ラナケイン

ラナケイン

・アミノ安息香酸エチル・・・5.0g(局所麻酔剤) (知覚神経を麻痺させ、かゆみをおさえます。)
・ジフェンヒドラミン塩酸塩・・・2.0g(抗ヒスタミン剤) (かゆみをおさえます。)
・イソプロピルメチルフェノール・・・0.1g(殺菌剤) (殺菌作用を発揮します。)
・添加物:流動パラフィン、ラノリンアルコール、ベヘニルアルコール、ミリスチン酸イソプロピル、ポリオキシエチレンステアリルエーテル、ポリオキシ エチレンセチルエーテル、パラベン、モノステアリン酸グリセリン、モノステアリン酸ポリエチレングリコール、ジメチルポリシロキサン、エデト酸ナトリウム 水和物、濃グリセリン、乾燥亜硫酸ナトリウム、香料

新レスタミンコーワ軟膏

新レスタミンコーワ軟膏

新レスタミンコーワ軟膏

・ジフェンヒドラミン塩酸塩・・・20mg(抗ヒスタミン剤) (かゆみをおさえます。)
・添加物: ワセリン、流動パラフィン、セタノール、ステアリルアルコール、グリセリン、ミリスチン酸オクチルドデシル、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、 ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ポリソルベート60、ステアリン酸ソルビタン、エデト酸Na、パラベン、クエン酸、水酸化Na

痒み止めの注意

医師はこれらの薬をアトピー患者には処方しません。
何故なら炎症を伴った軟弱な皮膚には刺激が強いからです。

個人差があるうえアトピーの時期によって向き不向きがありますが、クロタミトンを主成分とするオイラックスソフトが最も鎮痒効果が高いです。
いずれもアトピーの炎症部分に塗ると患部に熱っぽさを感じますが、1分もすれば熱っぽさはスーッと消えていきます。

  • どうしても寝たい時だけに塗る。
  • じゅくじゅくした患部に塗るととても刺激がある。
  • 薬品負け(接触性皮膚炎)をおこす可能性が高い。
  • 顔・陰部などの皮膚の薄い部分には塗らない。

くれぐれもこの注意事項を守り、自己責任で試してみてください。

 

このページを読んだ人はこのページも読んでいます

 

アトピーで悩んでいる友達にも教えてあげてね♪


 

アンケートにご協力いただきたいですm(_ _)m

vol.1 アトピーの「かゆみ」をどのように止めていますか?
 
 

アトピーペディア セレクション♪

 
 
 
 
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
管理人の体験談が取材されました!
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © アトピーペディア All Rights Reserved.