アトピー性皮膚炎の治療と改善を目的とした総合情報サイトです

プロトピック軟膏

  • HOME »
  • プロトピック軟膏

プロトピック軟膏

アトピー性皮膚炎の外用薬治療として、ステロイドよりも後発に処方されたのがプロトピック軟膏です。
プロトピック軟膏とは免疫反応を抑える薬で、皮膚の赤みや腫れを抑える効果を期待できます。

目の周り等の顔にも塗布できるとして、広くアトピー性皮膚炎に適用する外用薬として用いられています。

全身にアトピー症状がある場合、体にはステロイド外用薬を、顔にはプロトピックという具合に外用薬を処方する医師が多いですが、プロトピック軟膏やステロイドはアトピー症状を「抑制」するに他ならず、根本的な治療ではなく対処療法としての第一選択薬として用いられています。

プロトピック軟膏を塗ると、個人差はありますが ほてり感ピリピリとした刺激を感じる場合があります。
入浴の際にはそれが強く感じられる場合もありますが、いづれも数日で治まります。
我慢できないようであれば医師の指示を仰いで下さい。

また、プロトピックを使っている時に日焼けは厳禁です。注意してください。

プロトピック軟膏の副作用

免疫抑制剤ですから皮膚の免疫を強制的に下げた状態が続きます。感染症にかかりやすいので、水虫やカンジタ菌にも注意が必要です。

  • 皮膚感染症
    毛のう炎、伝染性膿痂疹、単純疱疹(ヘルペス)、カポジ水痘様発疹症、白癬、ニキビなど
 

このページを読んだ人はこのページも読んでいます

 

アンケートにご協力いただきたいですm(_ _)m

vol.1 アトピーの「かゆみ」をどのように止めていますか?
 
 

アトピーペディア セレクション♪

 
 
 
 
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
管理人の体験談が取材されました!
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © アトピーペディア All Rights Reserved.